独楽ログ〜こまログ〜

45歳、女性、日本人、がひとりで毎日楽しくすごす方法を検証。

MENU

こなログ 目玉焼きプレート

12月1日

晴れ

15℃

なんと師走。年とるとほんとはやい。

とんでもない1年が終わろうとしている。

目玉焼きプレート

f:id:camecon:20201202090353j:plain

チーズトーストに野菜、卵、ソーセージ。豪華。

そういえばソーセージのときにチーズはいらない、と決めたはずなのだが。なぜ? というか今日は食べ方が思いつかず、投げやりに作ってしまったのだ…ごめんなさい。しかし投げやりながらもフライパンを出し、好物のカリフラワーをソテーした。ミニトマトも酸味とうまみの補強に。最近安いから潤沢にストックがある。今朝新聞で、野菜が平年の四割安、と書いてあった。ありがたい。

 

運動

パワーヨガ。…が、15分で挫折。思った以上に腰痛が残っていた…。おととい激しい散歩をしたので、あれで悪化してしまったのだ。うまくやれば綺麗に治ってただろうに。自分の体のコントロールがいつまでたってもうまくならない…。こんなふうにああだこおだとやってるうちに死ぬのだろう。

運動しないと、全身が硬い。

 

映画

『ガルヴェストン』(2018)

運動しないと時間があるので映画が観れる。ヒロインのエル・ファニングのファンなのでわくわくして観る。おもしろかった。しかしいろいろと細かく文句を言いたくなる映画でもあった。底辺に近い境遇のふたりの逃避行、なのだが、個人的にはあともうすこしだけおセンチな描写がなければなあ…。いいんだけど、なにか物足りないなあ…。監督はメラニー・ロラン。あれ?この人は女優だよね? カメラは素敵でした。

主役のベン・フォスターはいつも重犯罪者・アル中・ヤク中・泥棒・卑怯者などの役でいい演技をしている。しかし20年近く前のドラマ『シックス・フィート・アンダー』で長髪・ホモっ気のある繊細な美少年を演じていて、その変化に驚く。が、当時から声だけがド渋で、彼がセリフを言うたびにぎょっとしていたのだが、今では見事その声を活かした渋い俳優になっていた。

…と書いてはみたが、このドラマを私が観たのはわりと最近なのだが。だからよけい現在の姿との落差に驚いたのだ。