読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独楽ログ〜こまログ〜

45歳、女性、日本人、がひとりで毎日楽しくすごす方法を検証。

気がついたら16年走ってた! 1

 なぜ走るのか

 学生時代は、体育の授業はさぼれるだけさぼっているような、だるいとかめんどくさいが口癖の、よくいる怠惰な若者の典型。それが29歳になって、なぜ突然走り出すようになったのか。そしてなぜそれが16年後も続いているのか。いまもって謎です。でもここで昔を思い起こすことで、その謎を解明してみようかと思います。

 孤独を好むので、レースとか出ません。記録も気にしません。タイムも縮めません。距離も…あ、距離は多少気にします。いつか10km走りたいと思いつつ、いつも5kmで終ります。たまに元気な時期になると、6~7kmまで伸びますが、いつもその先に行けず、気がつくと5kmに逆戻り。真夏とか、やる気ないとか、そんな時期になると3.5kmくらいまで落ちちゃいます。

 しかし、なにしろ大事なのは「走り続けること」なので、どんどん自分を許して短くします。元気になったら、またたくさん走ればいいのです。「走り続けること」以外にはできるだけノーストレスにすることで、なんとか、この怠惰な人間が16年間走ってこれたのかな、と今書いてて思いました。

 

 週4~5日(週3日だっていい)走ること、できるだけ気持ちよく走ること。大事なのはそれだけです。ここまでなにも目指してないランニングって珍しいかもしれませんが、まあ、こんな人もいるんだという参考案件として。どうしたら速く走れる? どうしたらフルマラソンまで到達できる?とかいう方の要望には全くこたえられないですが、どうしたら続けられる?と悩む人の参考にはなるかもしれないです。なるといいな。

f:id:camecon:20161128145406j:plain

⇧ランニンググッズ。日本人ならアシックス、となんとなく思っていて、シューズはいつもアシックス。最近ヤフオクで新品を落札したばかり。オークションで靴を買うのは相当ギャンブルですが、今回はサイズも履き心地も満点でした。GT2000 NEW YORKだった…と思うのだけど、不明。

冬のランに欠かせない手袋は、アンダーアーマー。手首にポケットがついていて、鍵や小銭が入れられる。便利!

iPodも必需品。もう10年以上前に買ったけど、買って数年後、不良品の可能性が、とかいっていきなり新品が送られてきた。感動したなあ、あれ。イヤホンはBOSE。ニューヨークのJFK空港で自販機で購入。たしか5000円くらいだった。1ドル77円だったから…。以来使い倒してコードはぼろぼろ。絆創膏でごまかしてるけど、もう新調しないといけないんだろうな。

 

 じゃあなぜ走るのか?

  

 で、走る話に戻ります。

 なにも目指していないと言いながら、本当になにも目指してないわけないです。走るといいことがあるから、走ります。

 私のランの目的は、体重増加防止と老化防止、心の沈静化、そしてその日の快眠、快適度をあげるため、などが目的です。

 体重については、本当は減量が目的だったのですが、なんだか世間で言われてるようにはちっとも痩せなかったので----私は10年前「Tarzan」を穴があくほど読んで、これだけ走れば絶対に痩せるという一文を信じて ほぼ毎日10km近く走り続けましたが、結局理想体重までは痩せなかったです-----、今はどちらかというと、日々ついてくる脂肪をなんとか振り落とすため、というのが真の目的になってしまっています。本当、哀しい事実ですが、走ればどんどん痩せる、というのは…哀しいですが、嘘でした。私の場合。

 

もちろん、走るのをやめたら、どんどん太るとは思います。さらに哀しい。

 

 老化防止という意味も大きいです。肉体の、そして脳の老化防止。40歳すぎると、びっくりするぐらい衰えるのです、とくに脳が。

 覚えられないし、忘れるし、集中できない。姪っ子と神経衰弱やったら完敗して、母親に「まあ…あんなに記憶力よかったのに」と呟かれたときはかなりこたえました。

 俳優の名前を思い出せなくて、思い出そうとするあまり(ググらないのです、意地でも)目の前の映画に集中できなくて夫に呆れられることもたびたびだし、その映画も、好きで観ているはずなのにすぐにべつのこと考えて筋がわからなくなったり。あれをやりはじめたら、これがきになる、と心がつねに浮ついている。

 もちろん、今やろうと思ったことが瞬時に消えてしまう、電話番号その他番号系をほんの5秒間も、覚えていられない…。

 脳細胞がどんどん死んでいってる、という恐怖。

これを少しでも振り払うために走っているのです。

 走る目的は、次回につづく。